>  > 自分の気持ちも大切なのが風俗

自分の気持ちも大切なのが風俗

風俗歴もかなり長くなってきた自分ですが、脱初心者を出来たのは風俗は受け身では楽しめないなってことが分かってからです。攻められたいって意味での受け身じゃなくて、気持ちの面での受け身というか。自分自身も積極的に楽しみたい、気持ち良くなりたいって意識がないと風俗での楽しさを思う存分満喫出来ないんじゃないかなと思いますね。それに女の子としても「じゃ、あとはよろしく」「お任せします」では何をすれば良いのか分からない部分も出てくると思うんですよね。でも自分のしてもらいたいことをしっかりと伝えたり、自分も積極的に態勢を動かしたりとか、女の子と一緒に楽しもうって気持ちを持っていれば、女の子の気持ちも変わってきますので、結果的にはより素晴らしい時間になるんじゃないかなと思いますよ。これは本当に自分次第な部分になりますので、風俗をより楽しみたいのであれば自分自身の気持ちの面で積極的になった方が良いんじゃないかなと思いますよ。

言うほどブスじゃないだろうと

自分のお気に入りの風俗嬢の口コミが気になったので見てみたらびっくりしましたよ。ブスっていう口コミがとっても多いんです!はっきり言って怒りのようなものがこみ上げてきましたよ。ブスじゃないだろうと。それどころか彼女は美人で気配りも出来る風俗嬢だって思っていた自分にとって、彼女のブスっていう評価には心底驚かされました。でもそれが世間の声なのかもしれません。そんなことを思いつつ、彼女を指名してその話をしたら「失礼しちゃうよね」って笑っていました。でもその後「いいのよ、あなたから美人って思わているだけで」って言ってくれたんですよ!もう彼女を分かっているのは自分しかいないんじゃないですかね。彼女のことを守らないといけないなと思いましたよ。とにかくこの日、彼女を指名してよかったですよ。彼女との絆を再確認することが出来ましたし、より一層彼女は自分にとって最高の風俗嬢だってことを改めて実感することも出来ましたしね。

[ 2015-10-02 ]

カテゴリ: 風俗体験談